終活とは!?

自分の人生の主役は自分だけ

昨今終活という言葉をテレビなどで耳にするようになりました。ただこの「終活」ってなんとなく意味はわかるけど実際は何の目的で何をすることなのでしょうか。
単に死の準備をするのではなく、なぜ準備をするのかその奥深くにある自分自身の気持ちが大事だと思います。
私たちは「今」を生きています。終活とは人生の終焉を考えることを通じて自分をみつめ今をよりよく自分らしく生きる活動のことを言います。
終活を通じて自分しか歩めない自分の人生に甲斐ができるように願っています。

終活とは

人生の終焉を考えることを通じて、自分を見つめ今をよりよく自分らしく生きる活動のことを終活と言います。

終活カウンセラーとは

終活は百人百様です。「人生の終焉を考え、今を自分らしく生きる」には、自分ひとりだと何からやって良いのか、そして自分にとっての終活とは何か?ということが見出しにくいことがあります。そんな方にしっかり寄り添い、共感し、一緒に「自分らしい」終活を考えサポートします。
そのためスキルとしても終焉の準備がスムーズになるよう、介護、保険、年金、遺言、相続、葬儀の基本的な知識を持っていて、専門家に繋ぐことができます。
そして、なんといっても一番大切なのは「人の話をじっくり聴ける」人。
それが終活カウンセラーです。